renai_hikari

オリジナルテクニック多数!マット嬢の普通じゃないマットサービス 【恋愛マット同好会】ひかり

恋愛マット同好会 ヒカリ 昔から日本には「48手」と呼ばれるセッ●スの組み手(?)があります。
それに勝るとも劣らない多くのテクニックで気持ち良くしてくれるマット風俗。
カエルキック、アメンボ、カニばさみと、ココだけの技のオンパレード。
寝ているだけで気持ち良いマットテクの数々に、自己流のアレンジを加えて、 更に気持ち良くしてしまう女の子がいました。


 

【恋愛マット同好会】ヒカリちゃん、 170cmの長身スレンダーボディに、90cm・Fカップの美巨乳が日本の規格外。

アメリカンポルノ並みのエロスを醸し出すお色気お姉さま。 彼女のマット技が実に面白い。

ローションをつけてシゴくだけでも気持ち良いマットプレイに、自己流のアレンジを加えて、 快感具合に磨きをかけてしまうのです。

 

 

例えば、マットの定番、カニばさみ。

仰向けに寝た体を、女の子の膝でチン●を挟むフィニッシュ級の人気技。 これでイク人も多いでしょう。

この技に、ひと手間加えたヒカリちゃん。

通常のカミはさみが発射まで5分としたら、 彼女のそれは、1分かかるだろうか?という超改良型。

フィニッシュと呼ぶに相応しい仕上がりになっているのです。

「普通のカニばさみは、膝の裏でオチン●ンを挟んで、手を添えて上下に動かすんですけど、 私は、添えた手も一緒に動かすようにしています

ふむふむ、つまり、膝の裏と手のひら、両方を使ってしごいているというわけですね。

それだけなら他にも同じことをしている女の子がいそうですが、 ヒカリちゃんの場合は、更に変化をつけてくる。

「添えた手で裏筋をなぞってみたり、カリを握ったりします。 これをすると『イキそうになるからストップ!!』って言われますね(笑)」

敏感な先っぽへの強烈な刺激は、発射に直結する。 それを分かった上でのオリジナルテクなのです。

 

 

ヒカリちゃんがアレンジを加えたマット技・その2、カエルキック。

うつ伏せで寝た下腹部に、女の子の脚がニュルニュルッと侵入して、 内腿でチン●を挟む至福の技。

気持ち良いものの、イクほどのテクニックではない。 しかしこれを、「イッちゃう人も多いですよ」とまで変えてしまうオリジナルテクが凄い。

実際にサービスを受けている姿を想像しながら、お聞きください。

 

「うつ伏せになっていると、オチン●ンはお腹の方を向いていると思うんですね。 それをお尻の方に少しだけ引っ張るんです。

前を向いたオチン●ンを下に向ける感じですねそこに手を添えて、私のアソコを押し付けるんです。

イメージ的にはスマタに近いかな? クリにあたるから私も気持ち良くて声が出ちゃいますね(笑)」

 

これ、チン●が柔らかい(?)人向けのテクニックですが、 並みのマットヘルスではとうてい味わえない快感らしい…。

 

 

こんな感じで、マットサービスにどんどんアレンジを加えてしまうというヒカリちゃん。

日頃の研究が奏功して、 「『初めてパイズリでイッた!』というお客様もいたんですよ。 私が初めてになれたんだって思うと、嬉しいですね♪」と、尽くす喜びを楽しんでいる様子。

ローションとマットで遊び方は無限大! マット風俗の奥深さを、ひかりちゃんのオリジナルテクで実感してみませんか?

 

 

【スマホでお店のページを見てみる】
【バックナンバー】